2019.07.06 はじめに
訪問ありがとうございます。


このブログにはオリジナルの小説をアップしていきます。

小説の内容はすべてフィクションであります。


また一部に過激な表現がありますが
ご理解をお願いします。


コメントは大歓迎です。


「管理人のつぶやき」ではぼやきもいろいろ書いていきますw




応援お願いします

にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村


では、ゆっくりお楽しみください。





[決闘少女] 完結

日本海にあるその島では、結婚している女性に決闘を申し込み勝利すれば強制的に離婚が成立し、自分が相手の男性と結婚できるというしきたりがあった。
そこで繰り広げられる戦いを描いたフィクション小説。

第一話 決意
第二話 挑発
第三話 試練
第四話 逆転
第五話 過去
第六話 ミホの過去
第七話 願い
第八話 突き
第九話 恐怖
第十話 決闘者へ
第十一話 開始
第十二話 駆け引き
最終話 覚悟



[復讐少女] 完結

大切に暖めていた初恋を卑劣な策略で潰された少女の復讐劇

第一話 罠
第二話 真実
第三話 雨の公園
第四話 鮮血
最終話 必殺




[少女の苦悩] 完結

性格の違う姉妹の間には消えない溝ができ、妹は狂気に染まり、
姉は苦悩しながらも戦うしか選択肢は無かった・・・。

第一話 事件
第二話 後悔
第三話 コトネの変貌
第四話 動機
第五話 狂気
第六話 準備
第七話 再会
第八話 犠牲
第九話 無意識の醜さ
最終話 奪うこと


{生き方} 完結

周囲に合わせようとして心を病んだ少女と
自分を貫くために孤独を背負った女。
正反対とも言えるお互いの生き方から自分が無くしたものを取り戻していくのだが・・・。

第一話 遭遇
第二話 理由
第三話 決断
第四話 共犯
第五話 皮肉
第六話 格闘技
第七話 持論
第八話 激情
第九話 課題
第十話 違和感
第十一話 理性
第十二話 前夜
第十三話 確信
第十四話 解放
第十五話 対話
最終話 名前


【反逆者たち】 完結

誰もが羨む環境で暮らす女は、周りのモノが偽物ではないかと疑念を抱く。
〝本物”への衝動を抑えきれなくなり彷徨い始めるのだが・・・。
(過去の作品「生き方」と関連があります)

第一話 衝撃
第二話 本物
第三話 疑念
第四話 環境
第五話 悪夢
第六話 告白
第七話 理解
第八話 緊張
第九話 特性
第十話 孤独
第十一話 感応
第十二話 脱力
第十三話 封印
第十四話 覚悟
第十五話 変化
最終話 役割

番外編 前編 New
番外編 後編  New


スポンサーサイト
さて今年の一月に、一年半くらい付き合ってきた彼女と別れました。

このブログではあえて伏せてましたが、
自分の気持ちの整理のために書いてみることにします。

私の元彼女はタイ人の大学生でした。
タイの某名門大学の学生でして、交換留学に来ているときに知り合いました。
当時通っていたタイ語学校の私の先生の紹介です。

最初はネットでやりとりしてたんですが、特に進展もなくそのまま放置みたいな感じです。

その後ですね、その子がそのタイ語学校で講師のバイトを始めるわけですよ。
そんなわけで実際に会ったんですよね。

実際に会ってからまたネット上でやりとりが復活して、
その一緒に遊びに行くことになって、それから何度かデートしました。
そのままの流れで付き合い始めるというわけです。

彼女の部屋によく泊まりに行きましたw
手料理をごちそうになったりとか。

私もいろいろな場所に連れて行ってあげましたね。
関東の有名どころは結構行きましたよ。

この頃はラブラブで楽しかったですね。

しかし元彼女の留学が終わり帰国の日が来るんですね。
今でもよく覚えているんですが、帰国の日の前日は台風が来てました。
電車が完全に止まるレベルの台風でした。
そんな台風の中、バスなど動いているものを使ってなんとか彼女の部屋まで行きました。
たどり着けたのは深夜ですよ。

まあそんなわけで帰国前最後の夜を一緒に過ごしたのですが、
抱き合ってるまさに最中に私の涙腺崩壊というハプニングがw
自分でもびっくりwww

次の日に空港まで見送りに行くのですが、ここでも私の涙腺崩壊が起こります。
大げさじゃなくてガチなレベルで。
この時は彼女も同様でした。

というわけで付き合い始めて4か月くらいで、国際長距離恋愛に突入になりました。



さて久しぶりの更新ですw

更新していない間に、私の生活ではいろいろあったんですが
今日は心身の変化について書いてみます。

武術の上達を目的として、いろいろと試してみたんですよね。
その中で特に効果を実感したものを紹介したいです。

一番のおすすめは、柔軟性のアップです。

特に肩甲骨・骨盤、股関節あたりをほぐすのはいいですよ。
具体的に言うと、可動域を最大化するために
外側の筋肉だけではなく内側の筋肉もストレッチするのです。

特に内側の筋肉は、未消化の感情とも関連があるようで
うまく開放できるとめっちゃ気分が軽くなりますよ!

私もちょっと猫背気味で肩がこりやすかったのですが、
鎖骨周辺と肩甲骨周りをほぐしたら劇的に改善しましたw

ついでにいうと肋骨周りの内側の筋肉も頑張ってほぐしました。
後ろ合掌とかもう余裕でできる状態です。

さらに股関節・骨盤もかなりやりました。
180度開脚も余裕ですし、力士並みの四股の姿勢もとれます。

さらに内側の筋肉も自分で動かせるようになったので、
段違いに深い腹式呼吸ができるようになりました。



まあとにかく、体の状態は最高にいいです。
それに伴って精神状態もすこぶる良好ですw

結論としては、武術水準の本格的なストレッチは最強の健康法ですなwwww



2018.01.05 準備の話
今年は、ベトナムに旅行したいです!
これが私の目標です!

もちろんハノイです。ホーチミンシティではありませんw

私のベトナム語の先生がハノイ出身という関係で、
私は北部語を習っているのです。
一応、標準語的な扱いですし。

なので南部のホーチミンシティに行くと、
南部語がまったく理解できない可能性が大www

まあベトナムが南北統一したのは結構最近の話なのでしょうがない。

ちなみにタイは、タイ語の正書法とか発音を定める
標準化政策をけっこう早い段階ですすめたので
言語的には安定ですよね。



さて本題。

私はいつも思っているのですが、
男女ともに自身の体の性感を開発するべきだとw

自分でやるのが一番早いし、確実だと思いますよ。

あとおすすめは、骨盤底筋の強化ですね。
女性の場合は膣の締め付けパワーと感度がアップ、
男性の場合は勃起力がアップします。

私が女性だったら、毎日猛烈に鍛えるぞw
ちなみに伝説のナンバーワン嬢は膣の締め付けだけでバナナを潰した伝説があるそうです。

あと男性の場合は、前立腺の開発はやっておくといいですよ。
ドライへの道が開くと人生が変わりますw

お店でお姉さんにやってもらう派もいますが、
私は効率が悪いと思います。

エナジーまでできるようになると、いよいよ宗教的な感じになってきますwwww

ここからは、推測ですけど女性の中イキも
自分で開発して身に着けるのが一番早いし確実だと思います。

まあそこまで積極的なマインドセットをしてる人はいないかもしれませんがww


まあとにかく、普段からの準備&鍛錬が必要だということですね。
いきなり本番では準備不足ですよね。

楽しみながらやっていけばいいと私は思います。自己責任でw



2018.01.03 世界新
さて、年末年始はBSでドキュメンタリーをよく見てました。

とくにBS-NH●は最高ですね。
正月感ゼロですよ。

暴かれた王国:サウジ●ラビラとか
イエメン内戦とか
チェルノブイルと福島の母の祈りみたいな硬派なドキュメンタリーが豊作です。

ちなみに番組名は微妙に間違ってるかもしれませんので、
調べたい人は要注意です。


さて本題に。

よく恋愛とかの話で、セクロスをゴールと考える人がいますよね。
出会った男女が親しくなるプロセスのことで。
特にチャラそうなタイプに多いw

私の考えはかなり違いまして、
セクロスはただのスタートなんですね。

こう考えてください。
バドミントンでも卓球でもいいですが、
ミックスダブルスのペアを結成してそこで物語が終わりますか?と。

いやいや、始まりでしょうよと。

ちなみにゴールは結婚だと考える人もいますが、
それは連盟にペア登録するくらいのことですね。

真の問題は、そのペアが世界の頂点にたどり着くまでの
プロセスにあると私は思ってます。

私の考える頂点とは、人類史上最高のオーガズムです。
性の最高到達点を目指す妥協なき戦いですよ。

ゴールとして設定すべきはそれなんですよ!


もはやエロとか愛の問題ではなく、
宗教的な色彩を強く帯びてくるような領域まで私は行きたいのです。


・・・こういう話をして、理解を示してくれた人は
未だに私の人生には表れておりませんwww

まあ人類史上最高を目指してる人は、普通はいないですよねw
世界新を目指すアスリートくらいですかwww

まあ肉体を持って生まれた以上、
その最高のポテンシャルを解放して味わい尽くしたいという気持ちがあります。

そんなわけで、ともに戦うパートナーを絶賛募集中ですw